活性酸素とは?

最近よく耳にする活性酸素という言葉。
なんとなく「体にとって良くないモノ」というネガティブなイメージだけがありますが、実際の所はどうなのでしょうか?


私たち人間は呼吸により酸素を体内に入れて活動をしています。
体内に取り込まれた酸素の約2%が、活性の強い不安定な酸素へと変わります。
これを活性酸素と呼びます。
この活性酸素は免疫力向上効果など、健康維持にはかかせないものです。

【では何故、活性酸素が悪者扱いをされているんでしょうか?】

二つの顔を持つ、「活性酸素」

実はこの活性酸素、人間のからだにとって良い面と悪い面を持っているのです。

・スーパーオキシドラジカル 「身体に必要な活性酸素」

・・・細菌やウイルスをブロックしてくれるという良い面。免疫力の向上や血管の新生、神経伝達などに役に立っています。

・ヒドロキシラジカル「身体に害をなす活性酸素」
・・・万病の素とも言われる過酸化脂質を作りだすという悪い面。強い酸化力で手当たり次第にDNAや細胞を壊し、神経細胞を傷つけたりする事によって様々な生活習慣病を引き起こしたり、メラニンを増やし、シミやシワなど老化の原因になっているとも言われています。


増えすぎた活性酸素が体内を酸化させ、様々な悪影響を及ぼすと言われています。
水素水にはこの増えすぎた活性酸素を取り除く作用があります。


| 活性酸素とは? | 酸化力と還元力 | 水素水のできるまで |


水素水サーバー紹介ページへ



東北工業建設(株)は株式会社テックコーポレーションの水素水サーバーの正規販売店です。
製品の詳細については、以下のページをご参照下さい。
【株式会社テックコーポレーション:製品紹介ページ】
●水素水サーバー「い~水H2」:http://www.techcorporation.co.jp/product/hwp/pro2_index.html



ページトップへ